• Fスイミングクラブ 深作

悩んでいる人が多い平泳ぎ膝(水泳膝)!

 

泳いでいる中で、平泳ぎ泳ぐと  膝痛いな・・ と思う方多いのではないのでしょうか?

当クラブに来られる方にも、膝痛いという方が多いです。今日はなぜなるか?など解説します!


1.そもそも平泳ぎ膝って?


平泳ぎでキックを開始するとき、膝関節は最大の屈曲位をとっています。ここから強力に水を蹴りながら下肢を伸展していくと、膝を外側に回す力と膝から下を外側に向ける力が加わります。その結果、膝を伸ばす太ももの筋肉・筋膜(大腿四頭筋、内転筋)が硬くなり、膝内側の靭帯に強い力が働き繰り返す刺激で周囲に炎症を起こし膝関節痛を生じたものが「平泳ぎ膝」と考えられています。


2.原因は??


上記の画像を見てみましょう。


右は、ウェッジキック(カエル足)・左は、ウィップキックといいます。


各スイミングクラブ・指導者によっては、キックの教え方は違いますが、今現在、ウィップキックが主流になりつつあります。


平泳ぎのキックには、ウィップキックとウェッジキックの2種類があります。ウィップキックは、膝を締めた状態から伸展・外反動作と下腿外旋動作を速く行うキックです。膝が完全伸展するのはキックの後半になり、その伸展動作によって大きな推進力を得ます。一方、ウェッジキックでは、股関節外転の大きい肢位から股関節を内転させ、その内転動作が主な推進力になります。膝の完全伸展はキックの早い段階で終えており、推進力にはそれほど影響しません。よってウィップキックの方が膝にかかるストレスが大きいと推察され、障害につながっていると言われています。


平泳ぎ膝のメカニズムについては不明な点も多く、必ずしも統一の見解がなされていません。現在のところ確かなのは、膝関節のオーバーユースが原因でウィップキックとの関連が強い、という点です。


もちろんこれらの動作を地上で同じ量だけ行っても、障害が発生することはほぼありません。(靭帯が切れてるのは別)


4.対処方




・RICE(応急処置)


詳しい詳細は次回やりかた!説明しますが、まずは、傷み始め・慢性化すぐに下記の手段を対応してみよう※他の怪我にも役に立ちます!


Rest(安静)-スポーツ活動の停止 受傷直後から体内で痛めた部位の修復作業が始まります。しかし、患部を安静させずに運動を続けることでその作業の開始が遅れてしまいます。その遅れが結果的に完治を遅らせリハビリテーションに費やす時間を長引かせてしまいますので、受傷後は安静にすることが大切です。Ice(アイシング)-患部の冷却 20-30分以上!冷やすことで痛みを減少させることができ、また血管を収縮されることによって腫れや炎症をコントロールすることができます。 Compression(圧迫)-患部の圧迫 適度な圧迫を患部に与えることで腫れや炎症をコントロールすることができます。 Elevation(挙上)-患部の挙上 心臓より高い位置に挙上をすることで重力を利用し腫れや炎症をコントロールすることができます。


・復帰に向けてのリハビリ・予防


1度なってしまうと、「大腿四頭筋」と「内転筋」硬直による関節可動域の制限などが出てきてしまいます。

リハビリ・予防に役立ちますので、ぜひ参考にしてみてください。


内転筋群のストレッチ方法





①片方の膝を深く曲げ座ります。

②もう片方の脚はつま先を前に向けて真横に伸ばします。

③太ももの内側が伸びてきている感じがしたら、10~15秒キープします。

④より一層伸ばしたい場合は太ももの外側を地面の方向にゆっくりと押していきましょう。(これも10~15秒)


大腿四頭筋のストレッチ方法




①片方の膝を曲げ正座をします。

②身体の後ろに手を置き、少し後ろに倒れていきます。※行けるところまで

③太ももの前面が伸びた感じがあれば、その状態で10~15秒キープします。


本日の解説はここまでになります!


予防対策を徹底し、長く続けられるようにしよう!


#Fスイミングクラブ #スイミングクラブ #水泳 #水泳指導 #水泳個別指導

#水泳パーソナル指導 #パーソナル指導 #個別指導 #ワンツーマン #ストレッチ指導 #ストレッチ #平泳ぎ膝 #平泳ぎ #対策 #けが予防 #千葉県 #東京都 #神奈川県 #埼玉県